一休 BLOG

野呂美加さんの「チェルノブイリから学んだ お母さんのための放射能対策BOOK」

チェルノブイリの子どもたちの悲惨な状況や放射能の恐ろしさなど、多くの人に知ってほしいことが書かれています。お母さんにもお母さんでない人にも、読んでほしい一冊です。重い事実がぎっしりですが、チェルノブイリから日本にやってきた小さな女の子が、酵素風呂に入ってにっこり笑っている写真に救われます(^-^)ぽかぽかにあたたまって、毒素を排出し元気が回復したそうです。

 

Comment

Trackback URL

to top